帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

音更女性防火クラブの皆様が本学を見学

 7月6日(木)、音更防火クラブの皆様が本学を訪れ、本学が行っている教育や社会貢献活動等について学びました。
 最初に、バスで大学構内を見学した後、講義室において社会貢献担当の職員から、本学が取り組む社会貢献活動等についてご紹介しました。特に、学生が自ら飼育管理した豚を、と畜、解体した後、その肉を使ってソーセージ製造などを行っている食品加工実習の説明には、驚きながらも興味深い様子で頷いていました。
 また、近年は女子入学者が男子入学者の数を上回っていることを知り、驚きの声が上がりました。
 参加された皆様は、終始笑顔で本学の雰囲気を感じていただき、地域に貢献する国立大学として一層親しみを深めていただくことができました。


本学の取り組みについて、熱心に聞いていただきました。

前ページに戻る