帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

十勝カレッジSILO(サイロ)平成28年度第1回講演会を開催

 6月23日(木)まちなか講義室(六花亭サロンkyu;帯広市大通南5丁目17)で十勝カレッジSILO(サイロ)の平成28年度第1回講演会を開催しました。
 この「まちなか講義室」は、十勝地域の経営者、農業・食品関連企業関係者、消費者、帯広畜産大学(学生及び教員)等による講義・講演、学生による学生自身が取り組む研究課題に関する講義、各種シンポジウムなどを開催し、世代や地域、国を超えて人々が出会い、学びあう「学びあいのコミュニティ」を創出し、地域の活性化を図ることを目的として開催しています。
 平成28年度第1回目の講演会は、株式会社一ノ蔵の淺見紀夫名誉会長をお招きし、「発酵産業による農水産業の活性化~一ノ蔵と地域連携」と題して講演をしていただきました。
 この講演で淺見名誉会長は、「一ノ蔵は、発酵食品の消費拡大のため、産学官連携を進め、宮城県の農産物の支援も行っている。」と述べられました。
 講演の後、中庭でバーベキューによる懇親会が行われました。


  講演する淺見名誉会長         

   講演会の様子      

 
        

前ページに戻る