帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

株式会社十勝毎日新聞社と包括連携協定を締結

 8月10日(水)帯広畜産大学は、株式会社十勝毎日新聞社と包括連携協定を締結しました。
 この協定は、それぞれの機能と強みを生かし、相互に充実した連携協力を行いながら、十勝地域における様々な課題や、特に基幹産業である農業の振興に関する研究・報道等を通じて社会に成果を還元し、地域の活性化への貢献をするとともに、住民の生活向上や学生の成長・発展に寄与することを目的として締結したものです。
 締結式は、10日(水)11時より本学会議室において、帯広畜産大学奥田潔学長と株式会社十勝毎日新聞社林浩史代表取締役社長が相互に協定書にサインし、固い拍手を交わしました。
 奥田学長は、「この協定により、より幅広い連携が期待でき、食、農業、動物などの市民の生活に関するセミナーやイベントなどを共同開催して、地域の活性化や人材育成に貢献したい。」と述べられました。
 また、林社長は、「世界レベルの研究をしている帯広畜産大学と連携し、世界に通じる情報発信を行い、さらに地域の発展に貢献したい。」と述べられました。 


林社長と奥田学長(左から)

 


 

前ページに戻る