帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

本学女子アイスホッケー部が全国3位に輝く

 11月20日(日)から23日(水)にかけて、帯広市、帯広の森アイスアリーナで開催された第4回日本学生女子アイスホッケー大会(主催:日本アイスホッケー連盟)において、本学の女子アイスホッケー部が、昨年に続いて、4年連続の3位入賞を果たしました。
 予選リーグ(対香川大学、都留文科大学、長崎大学)では、安定した力を発揮して全勝で勝ち上がった本学の女子アイスホッケー部は、準決勝で、昨年と同カードとなる東京女子体育大学と激突して、シュート数では上回ったものの0-1で惜敗し、選手達は大粒の悔し涙を流す結果となりました。翌日の3位決定戦では、強豪、岡山大学と対戦しましたが、準決勝惜敗のショックを引きずることなく、安定感のある戦いを展開し、4-0の見事な完封勝利を納めました。
 保護者の皆様、OB、OGの皆様、応援ありがとうございました。 石井監督、大下コーチの指導の下、悲願の全国制覇に向けた新たな戦いが始まりました。


全国3位に輝く帯畜大女子アイスホッケー部一同と応援の方々
(撮影:本学 口田教授)

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る