帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

「フードバレーとかち人材育成事業」平成28年度報告会を開催

 2月7日(火)本学講義室において帯広市と共同実施している「フードバレーとかち人材育成事業」平成28年度報告会を開催しました。
 最初に、本学ビジネスコース「地域産業活性化にむけた経営論(基礎編)」(修了生19名)及び企業戦略論(修了生14名)の修了証書授与式が行われ、基調講演では、茨城県つくば市で質の高い農産物の安定供給と農家の所得拡大を図っている、農産物直売所『みずほの村市場』より髙橋広樹生産研究部長をお招きして、みずほの村市場のGAPを通した取り組みについてご紹介していただきました。
 その後、修了生からの報告では、PIZZAカチバルの田畑正仁さんから、十勝の観光をPRしたいという思いから新事業を立ち上げる企画発表と、本学大学院畜産学研究科修士課程食品科学専攻1年の寺山采花さんから、外国人観光客の通訳ボランティア事業の企画発表がありました。
 この人材育成事業は、次年度も引き続き開催の予定です。多くの皆様にご参加いただき、地域振興に向けた人材づくりとネットワークの形成を目指していきます。


 基調講演をする髙橋生産部長

  事業企画を発表する寺山さん

 

  

      

前ページに戻る