帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

十勝地域の食肉事業者向け「HACCPシステム導入セミナー」を開始

  4月28日(木)、地域連携推進センターにおいて、食肉事業者向けの短期集中型HACCPシステム導入のためのセミナーを開始しました。
 このセミナーは、十勝地域の食肉事業関係者が業界を挙げてHACCPシステムを導入するための方策を帯広保健所と地域連携推進センターに相談したことがきっかけとなって計画されたものです。
 今後、セミナー参加企業7社を対象に毎月2回の頻度で地域連携推進センターと帯広保健所の職員が担当するセミナーを開催し、HACCPの7原則12手順(管理基準、モニタリングの方法及び改善処置など)の内容を学習するとともに、平成28年度内に各事業所におけるHACCPシステムの導入をめざしていきます。


講師の通山客員教授(帯広保健所主幹)と渡辺特任教授(左から) 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る