帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

グローバルアグロメディシン研究センター(GAMRC)特別講演

 7月4日(月)本学講義棟において、GAMRC平成28年度第1回獣医学研究部門特別講義を開催しました。
 グローバルアグロメディシン研究センターは、世界トップクラス大学等と連携して獣医・農畜産融合の国際共同研究を推進し、食と動物に係る世界の諸課題の解決に貢献することを目的とした研究組織です。
 当日は、米国コーネル大学獣医学部からイリオ・グロン教授をお招きして、「感染症モデリング概論(SIRモデル、再生産数、集団免疫)」についてご講演いただきました。
 また7月4日(月)から7日(金)まで、コーネル大学で毎年開催されているワークショップと同様の内容で、夏のワークショップ2016「感染症の数学・疫学モデリング」と題して、短い講義と実習を組み合わせながら、現場のデータと数理モデルとの繋がりを解明し、感染症の動態を理解する実践ワークショップを開催して頂きました。


講演するグロン教授 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前ページに戻る