帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広第二ひまわり幼稚園にて出前授業

 9月14日(水)、15日(木)の2日間、食品科学研究部門 島田謙一郎准教授が帯広第二ひまわり幼稚園(帯広市西15条南41丁目)にて、年長組2クラスの園児48名を対象にソーセージ作りの出前授業を行いました。
 この事業は、実際の体験を通じた食育を目的にしたもので、機械が肉を混ぜる様子を観察したり、味付けに使うスパイスのにおいをかいだり、肉の弾力を指で確かめたりと、五感を使った体験に、園児たちは目を輝かせながら参加をしていました。
 授業参観も兼ねていた両日、園児は参加した保護者の手を借りながら、一緒においしいソーセージを完成させ、給食の時間に味わいました。


             

        

 

 

    

      

前ページに戻る