帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

「うまぶ」が子供向け乗馬体験イベントを開催!

 5月17日(日)本学馬場において、「うまぶ」が初の催しとなる子供向け乗馬体験イベントを開催しました。
 「うまぶ」は、馬について学び、馬とふれあうことの楽しさを伝えることを目的として、昨年12月に7人で活動を開始し、4月に本学のサークルとして認定され、新入生などを迎えて、現在17人で活動をしている新しいサークルです。
 当日は好天にも恵まれ、約100名の親子が訪れ、馬に「にんじん」を食べさせたり、ブラッシングしたり、馬とのふれあいを楽しんでいました。参加した子供たちは、「楽しい!馬の毛ってふわふわ、心が温まる!」と大喜びでした。
 代表の中堀祐香(畜産科学課程3年)さんは、「今後も定期的に馬とふれあう企画を開催していきます。次回は、ひとりで馬に乗って歩かせ、馬を自由に動かせるようになることを目指す、全3回の『乗馬教室』を開催する予定です。」と話してくれました。
 今後の「うまぶ」の活動が期待されます。
 


乗馬体験を楽しむ子供たち

ポニーとのふれあいを楽しむ子供たち

        

前ページに戻る