帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広市文化スポーツ振興財団との連携事業「2015’みんなのちくだい。」を実施

 7月4日(土)、5日(日)、帯広市文化スポーツ振興財団との連携事業である「みんなのちくだい。」の「あつまれ!カーリング体験!!」、「畜大ホースでLet's乗馬体験2015」の2事業を実施しました。
 これらの事業は、平成24年に締結した帯広市文化スポーツ振興財団との連携協定に基づき、本学学生サークルが主体となって、地域との交流を図るイベントを企画し、実施しているものです。
 4日(土)のカーリング体験は、市内の「カールプレックスおびひろ」で開かれ、児童22名が参加。得点の数え方やストーンの投げ方などを教わり、その後、ゲーム形式でカーリングを楽しみました。
 5日(日)の乗馬体験では、子供から大人まで約50名(保護者含む。)が参加。馬とのふれあい、馬場から出て自然の中での乗馬体験、常歩(なみあし)ダービーなどを楽しみました。5歳の輝大くんを抱えて一緒に乗馬体験をした鈴木聖子さんは、「高い所から見る緑の景色に感動しました。とても気持ちがいいです。」と話していました。
 今年度は、このほかに「陸上を楽しもう!」、「熱気球にふれてみよう!乗ってみよう!」、『「ジムパークちくだい」のワンコイン開放!』、「ダチョウのタマゴで「ぐりとぐら」のカステラをつくろう」、「アメフトふれあい体験~フラッグフットボールをしよう~」の5事業を実施します。


カーリングの様子

場外乗馬の様子

◎申し込み方法

    一般財団法人帯広市文化スポーツ振興財団

      「2015’みんなのちくだい。開催事業について」を選択してください。

        

前ページに戻る