帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

長澤学長がキャリア教育特別セミナーで講義

 10月16日(金)帯広畜産大学講義棟大講義室において、長澤学長が1年生を対象としたキャリア教育特別セミナーで講義を行いました。
 このセミナーは、自己表現力・コミュニケーション能力・自主性・独創性および柔軟性を身につける基礎力を養う共通教育基礎科目のキャリア教育Iとして開催したもので、学生各人の生涯を見据えた進路・職業選択に役立てることを目的に実施されています。
 長澤学長は最初に、中村善衛門の碑にふれ、帯広畜産大学は地域の人々の熱い要望と支援を受けて設置されたこと、初代宮脇学長が日本の農業、畜産を見据えた教育方針を掲げ、その教育方針は「知の創造と実践」によって実学の学風を発展させ、「食を支え、くらしを守る」人材の育成という本学のミッションとして引き継がれたことなど、本学の歴史と発展について講義しました。
 さらに、「本学は、学際、国際、実学を通じて学生に高い付加価値をつけるという観点で畜大型グローバル人材育成を進めており、世界に通用する人材を育成するため、施設など学生が快適に学べる環境整備を進めている」と強調しました。
 最後に「大学教員から学べることには限界があるので、地域連携、企業連携を通じて、多くの学生が地域に出て学んで欲しい」と激励しました。


講演をする長澤学長

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


前ページに戻る