帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

北海道立総合研究機構との研究交流会を開催

 1月27日(水)、地域連携推進センターにおいて、第1回「帯広畜産大学・北海道立総合研究機構研究交流会」を開催しました。
 帯広畜産大学と北海道立総合研究機構(以下「道総研」)は、平成25年度に連携・協力に関する協定を締結しており、これに基づいた連携事業の一環として、若手を中心とした研究者の交流会が企画されました。
 この交流会には本学および道総研の関係者約50名が参加し、両機関の概要、道総研から連携による成果事例が紹介されました。その後、道総研および本学の研究者9名による口頭発表、ポスター発表が行われ、活発な質疑応答が行われました。
 交流会の後に開催された懇親会では、参加者による意見交換が活発に行われ、帯広畜産大学と道総研の新たな共同研究の構想が話し合われるなど、盛況のうちに終了しました。


研究者による口頭発表

 ポスター質疑の様子

        

前ページに戻る