帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

NHK総合テレビ元旦生中継で本学が紹介

 2016年元旦、NHK総合テレビ「2016新春!ニッポン“ふるさとお宝”祭り」で、本学が紹介されました。
 この番組は、元旦午前8時30分から11時54分までの放送で、NHKスタジオと全国5ヶ所から生中継し、日本全国各地のお宝と地域の様々な魅力を生かし、地域活性化、地方再生を目指し、奮闘している姿が紹介されました。
 本学からの1回目の中継では、ペナルティのヒデさんが畜産フィールド科学センター入り口前から「こちらの大学は地元に若い力を根付かせ、原動力となる教育・研究を行う。まさに“お宝”のような大学なのでその魅力を伝えます。」と紹介、2回目の中継では、同センター内の搾乳舎から早朝5時から毎日搾乳業務を交代で行っている「うしぶ。」の活動が紹介されました。
 3回目の中継では、馬術部厩舎(きゅうしゃ)の前から「馬術部」の伝統行事である馬と一緒に神社参拝にフォーリンラブのバービーさんも同行し、その様子が紹介されました。
 最後の中継では、「馬術部」、「うしぶ。」、「あぐりとかち」、「だちょうサークル」の学生と共同開発による新たなパンを商品化した松下耕基さん(大学院1年)、寺山采花(畜産科学課程4年)さんが厩舎前に集まり、インタビューに応えました。
 最後は、全員で「頑張るぞ!」で中継放送を締めくくりました。


 ヒデさん、バービーさん、森馬術部主将 

中継終了後の記念撮影

 

 

 

 

        

前ページに戻る