帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

「フードバレーとかち人材育成事業」平成27年度報告会を開催

 2月2日(火)本学25番教室にて帯広市と共同実施している「フードバレーとかち人材育成事業」平成27年度報告会を開催しました。
 基調講演では、鹿児島県を中心に6次産業化に積極的に取り組まれているカミチクホールディングス上村昌志社長をお招きして、エサ造り-人工授精-肥育-加工-販売-外食までの一貫体制や、新たにチャレンジしている酪農事業等の「カミチクの6次化スタイル」についてご紹介していただきました。
 修了生からの報告では、カルビーポテト株式会社の早勢氏より「畜大生と連携したマーケティングリサーチ」、山岸牧場さくら工房の北出氏から「さくら工房の取組み」についての発表がありました。
 この人材育成事業は、次年度も引き続き開催の予定です。多くの皆様にご参加いただき、地域振興に向けた人材づくりとネットワークの形成を目指していきます。


 カミチクホールディングス上村社長
による基調講演

山岸牧場の将来イメージを報告する北出氏

 

 

 

 

        

前ページに戻る