帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

本学体操部所属、畜産科学課程2年の園昂大君が第68回全日本学生体操競技選手権大会への出場権を獲得

 8月18日(月)から22日(金)まで、山口県スポーツ文化センターで開催される第68回全日本学生体操競技選手権大会への出場権を畜産学科課程2年の園昂大君が獲得しました。
 この全日本学生体操競技選手権大会へ出場するには4月に東日本学生体操競技グループ選手権大会(宇都宮市)と5月に東日本インカレ(秋田市)をそれぞれ個人通過しなければなりません。 園君の得意種目は平行棒で、東日本インカレでは個人枠での総合10位という成績で出場権を獲得しました。本学体操部創立以来全日本大会への出場は初めてです。
 園君は、「この度、皆様のお力添え、日々の鍛錬の甲斐あって、全日本大会に駒を進めることができました。嬉し限りです、ありがとうございます。本番では、今まで積み重ねてきた力を十分に発揮できるよう、残された時間を尽力して練習に打ち込みます。」と意気込みを語りました。    


北海道インカレでの園君のつり輪の演技

帯広畜産大学体操部のメンバー

前ページに戻る