帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

農産加工実験棟に「ポテト工房」(バレイショ加工実験施設)の看板を上掲

 11月7日(金)本学キャンパス内にある「とかち夢パン工房」建物西側にバレイショ加工実験施設を設置したのに伴い、建物全体を「農産加工実験棟」と命名し、「ポテト工房」の看板を上掲しました。
 この「ポテト工房」は、ポテトチップスを揚げる電気フライヤー、野菜調理器、プロセッサーなどを備え、バレイショ等の農産物加工に対応した施設です。
 すでに、「とかち夢パン工房」では、企業と連携して小麦に関する実学実習や研究が行われており、「ポテト工房」の設置により、本学が目指す実践的で高度な専門職業人の育成、実学重視の教育のさらなる前進が期待されます。
 
 


上掲された「ポテト工房」の看板

「ポテト工房」の内部の様子

前ページに戻る