帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

全農日本カーリング選手権大会で本学獣医学課程5年川西 諒君が3位の大活躍

 3月2日(日)から9日(日)まで、長野県軽井沢アイスパークで開催された全農日本カーリング選手権大会において、本学獣医学課程5年川西 諒君が「チーム帯広」のメンバーとして3位を獲得し、9月に開催される世界選手権へつながるパシフィックアジア選手権日本代表選考会の出場権を獲得しました。
 「チーム帯広」のメンバーは、帯広市役所として予選大会を戦った田中皓さん、藤井雅之さん、大野福公さん、坂口嘉啓さんと本学川西 諒君の5人。
 大会直前に田中さんがインフルエンザにかかり、9 チームによる予選リーグでは、苦戦を強いられたが、川西君がリードを担当し、4勝4敗に持ち込み、同率 3位の 5 チームによるタイブレークでは、北見工大を 5-3 、S QUADR A 軽井沢を 6-4 で破り、予選リーグの最終順位を 3位として決勝トーナメントに 進出した。
 決勝トーナメントでも激戦となり、プレーオフで岡山 CA を 8-6 で下し、最終日 の 3 位決定戦は、岡山 C A を7-6 で勝利し、総合3位を獲得したもの。
 川西君は「全国の強豪チームと競技できたことが、いい経験になりました。日本代表選考会も頑張りたい。」と喜びを語りました。今後の川西君の活躍が楽しみです。  


(左から) 藤井さん、田中さん、大野さん、坂口さん、川西君

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※ 日本カーリング協会 第31回全農日本カーリング選手権大会

前ページに戻る