帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

平成26年度フードバレーとかち人材育成事業特別講習を開催

 1月6日(火)とかちプラザ(帯広駅前)において、平成26年度フードバレーとかち人材育成事業特別講習「食品企業における一般衛生管理について」と題して日本ハム株式会社顧問(帯広畜産大学客員教授)山田輝男氏の講演会を開催しました。
 この特別講習は、平成24年度から本学と帯広市の共同事業として実施している「フードバレーとかち人材育成事業」の一環として、広く一般の方々を対象に、食・農畜産業の最新の話題を提供するために開催しているものです。
 山田氏は、最近の食品事故の現状にふれた後、「食べる喜び」を世界に広めたいという日本ハム株式会社の企業理念に基づき、安全で安心な食品を提供するため日本ハムグループが実施している品質保証体制の取り組みについて説明されました。
 また、翌日7日(水)には、「食品衛生管理」の講師として本学学生約60名に対して講義を行われました。


本学講義室で講演する山田日本ハム㈱顧問

前ページに戻る