帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

本学学生農業サークル「あぐりとかち」が巨大豆モザイクアートでギネス世界記録に挑戦

 8月30日(土)、中札内交流の杜(もり)アリーナにおいて、本学学生農業サークル「あぐりとかち」が「十勝『世界一』プロジェクト」のメンバーとして、巨大豆モザイクアートでギネス世界記録に挑戦しました。
  このプロジェクトは、世界一の記録挑戦を通じ、住民同士の交流を深め、十勝の豆で全国に十勝を発信することを目的としています。小豆(しょうず)、大手亡(おおてぼう)、虎豆(とらまめ)など9種類の豆、約2.5tを10センチメートル四方のビニール袋に詰め、5万袋を並べて縦25メートル×横20メートルの十勝を舞台とした人気アニメ漫画「銀の匙(さじ)Silver Spoon」のキャラクターの巨大なモザイク画を完成させました。
 「あぐりとかち」からは16名が参加し、プロジェクトメンバーとして10時から14時40分まで一般市民のボランティアと共にモザイク画作成作業をすすめ、モザイク画が完成するとアリーナに拍手と歓声が沸きあがりました。
 作品は、9月4日(木)(時間は午前9時から17時)まで同施設アリーナで公開されます。    


豆の袋を並べる「あぐりとかち」のメンバーと参加者  

完成した巨大豆モザイクアートとあぐりとかちメンバー

前ページに戻る