帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

「畜大パン」大好評

 9月16日(火)正午、帯広畜産大学生協で発売された「畜大パン」は、1時間で完売し、大好評です。
 この「畜大パン」は、本学と敷島製パン株式会社(Pasco)の共同研究の成果である新しい湯種製法(特許出願中)により、地元ベーカリーである、「石窯パン工房ボンパン」が焼き上げたものです。
 この日、販売されたパンは、「畜大食パン(3枚入り190円)」、「北海道カボチャあんぱん(150円)」、「十勝あずきぱん(150円)」、「チョコチップステック(150円)」の4種類で、食パンは36袋、他はそれぞれ30個販売されました。
  「畜大パン」が運ばれると、待ち構えていた学生や一般客がパンを買い求め「北海道カボチャあんぱん」は発売後10分で売り切れる程の盛況で、1時間で全てのパンが完売となりました。
 「畜大パン」の発売は、当面、毎週火曜日と金曜日の正午、帯広畜産大学生協のみで販売します。
 次回は、9月19日(金)正午となります。
 


販売された4種類の「畜大パン」

「畜大パン」を買う学生たち

前ページに戻る