帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広畜産大学公開講座「ふれあい牧場親子体験学習」を開催

 7月13日(日)畜産フィールド科学センターにおいて、公開講座「ふれあい牧場親子体験学習」を開催しました。
 当日は、天候にも恵まれ親子19組(42名)が、子牛への哺乳やブラッシング、搾乳体験や、牛のえさである牧草・サイレージなどの臭いを嗅ぎ、手で触れてみるなどの体験型学習を行いました。 また、顕微鏡による牛の胃の中の原虫観察を親子で行いました。
 芽室小学校4年生の高畠慧(たかばたけ けい)君は「ミジンコ、プランクトンは顕微鏡で見たことあるけど、原虫は初めてだったので楽しかった。理科大好きです。」と話してくれました。
 畜大牛乳や畜大アイス、牛乳とうふの試食・試飲も行われ、参加された皆さんが体験学習を楽しみました。
 


子牛にミルクを与える体験学習

顕微鏡での学習風景

前ページに戻る