帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

第4回畜大ふれあいフェスティバルを開催

 12月23日(火)、帯広駅前のとかちプラザにおいて、「第4回畜大ふれあいフェスティバル」を開催しました。
 このイベントは、地域の方々に本学のことを知っていただくことで、大学をより身近なものへと感じていただくことを目的として、平成23年度から開催しています。
 今回は帯広市教育委員会、釧路工業高等専門学校に加えカルビー株式会社及びカルビーポテト株式会社との共催とし、「ポテトチップス味付け体験」や「バレイショの栽培から加工まで」と題した基調講演を行うなど、「バレイショ」をテーマに開催いたしました。
 本学教員による体験講座(寄生虫観察や食味診断、骨格標本の組立など)や大学進学相談などを行い、本学と地域の方々との交流の場としたほか、管内高校生研究成果発表会や各高校の特色を活かしたブース展示など、高校との交流の場としても、来場された方には楽しんでいただけました。
 当日は好天に恵まれ、延べ950名が来場し、本学の研究や学生の活動について知っていただく良い機会となりました。
 次回は、平成27年12月23日(水)に開催を予定しています。
 


体験講座「寄生虫を観察してみよう」の様子

「ポテトチップス味付け体験」の様子

        

前ページに戻る