帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

平成26年秋季学位記授与式及び秋季大学院畜産学研究科入学式を挙行

 9月30日(火)本学本部棟大会議室において、秋季学位記授与式を挙行し、長澤秀行学長から畜産学部学生11名(2名欠席)、大学院畜産学研究科学生5名(1名欠席)に対し学位記が授与されました。
 学長は、「食と農の大切さ、動植物の命の尊さを心得た素養を基礎として、困難な課題や想定外の局面などに真っ向から立ち向かって下さい。」と激励しました。
 また、10月1日(水)には、同会議室おいて、秋季大学院畜産学研究科入学式を挙行し、5名の大学院院畜産学研究科への入学が許可されました。
 学長は入学生に対して「ますますグローバル化される国際社会において、畜産学および獣医学などの幅広い教養と専門的な知識と技術を身に付け、社会に通用する人材となれるよう、勉学に励んで下さい。」と激励しました。
 その後、入学生を代表してランドリアナントアンドロ ティアナ ナバルナさん(マダガスカル)から「学業に励み、学生の本文を尽くすことを誓います。」と宣誓が行われました。
 


長澤学長(中央)と学位記授与者

長澤学長(中央)と大学院入学者

前ページに戻る