帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

平成26年度フードバレーとかち人材育成事業特別講習を開催

 8月7日(木)、平成26年度フードバレーとかち人材育成事業特別講習「次世代に繋ぐ農業のブランディング戦略」と題して有限会社十勝しんむら牧場代表取締役 新村浩隆氏の講演会を開催しました。
 この特別講習は、平成24年度から本学と帯広市の共同事業として実施している「フードバレーとかち人材育成事業」の一環として、広く一般の方々を対象に、食・農畜産業の最新の話題を提供するために開催したものです。
 新村代表は、「これからの農業は、自然と調和した農業であり、食べる人のための美味しく健康になる農業を実践して、次世代につながる農業をすることが重要である。」と熱く語られました。
 また、この特別講習の前には、5月27日(火)から行われた、平成26年度フードバレーとかち人材育成事業「アグリ・フードビジネスプランコース(入門編及び応用編)」の修了式も行われました。
 修了式では、長澤秀行学長から修了生ひとりひとりに修了証書が手渡され、長澤学長と米沢則寿帯広市長から挨拶がありました。
 


講演する十勝しんむら牧場新村代表

アグリ・フードビジネスプランコース修了式

前ページに戻る