帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広神社の「どんど焼き」に畜大牛乳が振る舞われる

 1月15日(水)、帯広神社で行われた「どんど焼き」に畜大牛乳が振る舞われました。
 これは、「どんど焼き」に毎年、帯広神社子供みこし会が牛乳を奉納していることを知り、その奉納牛乳として、畜大牛乳40リットルを寄附したものです。
 「どんど焼き」当日の朝は、氷点下15.6度と、この冬一番の寒さとなり、帯広神社子供みこし会の会員や子供達が暖かい畜大牛乳やお汁粉を振る舞い、参拝者の体と心を温めました。



多くの参拝者に畜大牛乳を飲んでもらいました。

 

























前ページに戻る