帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

帯広市動物園との連携協定締結について

 平成22年7月29日、本学は帯広市動物園と、それぞれの教育資源を活かしながら相互に協力し,動物に関する研究や環境教育の充実・促進を目指すとともに,魅力ある動物園としての活性化を図ることを目的として,連携協定を締結しました。
 この協定に基づき,動物園の飼育展示動物や野生動物に関する研究の充実・促進やその研究成果の還元,教職員・学生と動物園職員の相互交流,動物園における環境教育(生涯学習)の実施など,今後,帯広畜産大学と帯広市動物園で協議を重ねて,様々な連携事業を進めることとしております。

 協定書では,次の6つの事項について,連携・協力して取り組むこととしております。
 (1)動物に関わる調査・研究活動に関する事項
 (2)大学における教育・研究に関する事項
 (3)人材育成及び相互交流に関する事項
 (4)魅力ある動物園づくりの推進に関する事項
 (5)施設の相互利用に関する事項
 (6)その他,双方が必要と認める事項


長澤学長と帯広市教育委員会・八鍬教育長(右)
















前ページに戻る