ホーム活動紹介>第2期短期派遣活動報告② H25.8.22

 ○第2期短期派遣活動報告②

2013年8月22日


今日は、アスンシオンにあるJICA事務所に行きました。JICA事務所では健康管理、安全対策、プロジェクト概要、赴任と活動心得のオリエンテーションを行いました。オリエンテーションでは、班長の方からFOPROLEIのパラグアイに対する位置づけやキャパシティディベロップメント、短期派遣への意義を改めて聞くことができ、私たちがこのボランティアに参加する意欲の向上になったと思います。

その後、アスンシオンの観光に出かけました。お昼ご飯はJICA事務所の近くにあるスーパーマーケットのフードコートに行きました。フードコートでは、はかり売りがされており、だいたい25milで食べることができました。レートはだいたい1ドル=4400グアラニーでした。

アスンシオンでの観光では国会議事堂、大統領邸やメルカードという商店街に行きました。川沿いには、スラム街があり怪しい人や貧しい人がいました。また、路上でパラグアイの先住民の方がニャンドゥティや麻で作ったカバンなどを売ってました。英雄広場では、フリーマーケットが開催されてました。銀の糸状のアクセサリーがかわいかったです。


パラグアイでは、ナパチョといわれる桜が咲いており、気温があがるに従って最初はピンク、次に黄色、最後は白と変化します。夜ご飯は3人で近くのスーパーのフードコートへ食べに行きました。

明日はコロネルボガードへと出発します。だいたい私たちのいるアスンシオンから300㎞離れており、6時間かけて移動します。まだ、時差ボケで体が本調子ではないですが今日は明日に向けて早くねます。

宮崎 杏花音

 <前へ

次へ>