研究目的

 本研究では、家畜の発生するメタンの制御技術とバイオマスエネルギーとしての積極的な総合利用システムを構築し、その成果を地球環境保全に資すると共に循環型社会の形成に寄与することを目的とする。