帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

培土、除草など 第7回農畜産実習(6月11日)

培土,除草など

場所:畜大農場

今日の作業は,以前に植えたイモの培土です.

地中でイモがだんだんふくらんでいくのですが,日光に当たると表面が緑色になってしまいます.それを防ぐために厚く土を盛っておく必要があります.

梅津先生の登場です

梅津「うねの斜面は,クワをこうつかってやるといいんだよ」

溝の幅は結構まちまち,両端から掘ってきた溝が,真ん中で出会ったときにはずいぶんとずれています.

まぁ,こんなもんでしょう.

小豆

てまえは小豆です.結構のびてきています.出来上がったら,あんこを作るんだそうです.

北海道では,小豆のことを,「しょうず」といいます.

また,赤飯には,小豆も使いますが,甘納豆も使います.

 

 

 

コーン

これははじめに植えたコーンです.

順調にのびていますね.

帰り道です

「ホームページにのせてね」というご要望なのでのせます.

学部の建物から圃場までは歩いて15分くらいでしょうか.結構な距離があります.

ほとんどの学生は自転車で通っています.

 

前ページに戻る