帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

ジャガイモ収穫

ジャガイモの収穫と試食

いよいよジャガイモの収穫です.スコップでどんどん掘っていきます.

その後は手でジャガイモを掘り出します.小芋を残しておくと,翌年ジャガイモの目が出てくることがありますので,小さなものも残さず全部掘り起こします.

「小芋は油で揚げるととてもおいしく食べられます.」(花田談).

さて,ジャガイモをあらかじめいく株かほっておいて,茹でておきました.それを畑で食べてみます.新ジャガはほくほくしてとてもおいしい.バターや塩をつけると,いくつでもいけます.

「うまいぁな」

「おまえ,いくつ食ったんだよ」

そのほか,掘ったジャガイモはみんなで山分けします.持っていけるだけ持っていきます.

食べかけのジャガイモ片手に,負けじとがんばります.


さて,あらかた食べたら作業の後半にはいるのですが,しかし,なかにはまだ黙々と食べ続ける集団が.

きみたち,一体いつまで・・・・

前ページに戻る