帯広畜産大学

地域の皆様へ

研究生の募集案内

 研究生とは,特定の事項について,指導教員の下で研究することができる制度です。授業及び研究に支障がない限り,選考の上,入学を許可します。希望される方は下記により出願してください。
                  記

1.受付(前期・後期の年2回)

平成29年度(後期)の受付は,平成29年8月1日(火)から平成29年8月31日(木)まで。

2.出願資格

(1) 学部の研究生として出願することのできる者は,大学を卒業した者又はこれと同等以上の学があると認められたもの。

(2) 大学院の研究生として出願することのできる者は,大学院を修了した者又はこれと同等以上の学力があると認められたもの。

3.出願手続

(1) 下記書類の提出及び入学検定料の納入をしてください。
 ① 入学願書(本学所定のもの)
 ② 履歴書(写真添付1枚-上半身脱帽,縦4cm×横3cm)
 ③ 最終出身学校の卒業(見込)又は修了(見込)証明書
 ④ 在職中の者にあっては,勤務先所属長の承諾書
 ⑤ 日本国籍を有しない者にあっては, 市区町村長が発行する在留資格が記載されている住民票又は住民票記載事項証明書

(2)選考の結果に基づき合否の通知をします。合格となった場合は平成29年9月29日(金)までに入学料を納入してください。

(3)学期開始後,授業料を納入してください。

4.必要費用

(1) 入学検定料 9,800円 出願時に納入)

(2) 入 学 料  84,600円(合格の通知後,平成29年9月29日(金)までに納入)

(3) 授業料(月額) 29,700円(6ヶ月分を学期始めに納入)

(4) 実験・実習等に要する費用については,研究生の負担とすることがあります。

(注) 既納の入学検定料,入学料,授業料については,いかなる理由があっても
   返還いたしません。

5.その他

(1)研究期間は2年以内とします。

(2)研究生が所定の研究期間を満了したときは,研究報告書を指導教員を経て学長に提出する必要があります。

(3)願書の提出に際しては,事前に指導教員の承諾を受ける必要がありますので,入試・教務課学務企画係へお尋ねください。

6.外国人留学生が研究生として入学する際の入学時期について

 外国人留学生は,査証手続等に時間を要することから通常の研究生願書受付期間とは別に下記の通り願書受付期間を設定いたしますので,併せてご確認ください。
 なお,政府奨学金等の受給が決定しており,指定された入学時期でなくては,奨学金が支給されない等の特別な事情がある場合については,事前に学生支援課留学生係にご相談ください。
【願書受付期間】
  前 期( 4月入学)願書受付:12月1日~12月28日
  後 期(10月入学)願書受付: 6月1日~ 6月30日

7.出願およびお問い合わせ先

入試・教務課 学務企画係(電話:0155-49-5293)
学生支援課 留学生係(電話:0155-49-5298 外国人留学生)
8:30~17:15   土日祝日を除きます