帯広畜産大学

点検・評価に関する情報

点検・評価に関する情報

中期目標・中期計画

中期目標

中期目標とは、国立大学法人等が6年間という期間で達成すべき業務運営上の目標の事で、文部科学大臣によって定められ、公表することが義務付けられています。

中期目標では、次の事項について定められています。

  1. 教育研究の質の向上に関する事項
  2. 業務運営の改善及び効率化に関する事項
  3. 財務内容の改善に関する事項
  4. 教育及び研究並びに組織及び運営の状況について自ら行う点検及び評価並びに当該状況に係る情報提供に関する事項
  5. その他業務運営に関する重要事項

中期計画

中期計画とは、中期目標を達成するための計画の事で、国立大学法人等が作成し、文部科学大臣の認可を受けるもので、公表することが義務付けられています。

中期計画では、次の事項について定めています。

  1. 教育研究の質の向上に関する目標を達成するためにとるべき措置
  2. 業務運営の改善及び効率化に関する目標を達成するためにとるべき措置
  3. 予算(人件費の見積もり含む。)、収支計画及び資金計画
  4. 短期借入金の限度額
  5. 重要な財産を譲渡し、又は担保に供しようとするときは、その計画
  6. 剰余金の使途
  7. その他文部科学省令で定める業務運営に関する事項
国立大学法人に係る目標・計画・評価の概要

国立大学法人評価の概要

国立大学法人等の継続的な質の向上に資するとともに、評価に関する一連の過程を通じて、社会への説明責任を果たすことを目的としています。

評価は文部科学省に置かれる「国立大学法人評価委員会」によって行われ、国立大学法人等の業務運営について、毎事業年度及び中期目標期間(6年間)ごとに業務実績の評価します。

評価にあたっては、各法人の自己点検・自己評価に基づき、各法人の中期目標の達成状況等について調査・分析を行い、法人の業務全体の総合的な評価を行います。

このうち、中期目標期間における教育研究の状況の評価については、独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に評価を要請し、その結果を尊重することとなっています。

中期目標・中期計画の評価

第2期中期目標期間の全体評価
評価結果
第2期中期目標期間
実績報告書 業務の実績に関する報告書
中期目標の達成状況報告書
学部・研究科等の現況調査表(教育)
学部・研究科等の現況調査表(研究)
研究業績説明書
第1期中期目標期間の全体評価
評価結果
第1期中期目標期間
平成16~19年度
実績報告書 達成状況報告書(平成20~21年度)
達成状況報告書 資料(平成20~21年度)
現況分析における顕著な変化について
学部・研究科等の研究業績
中期目標の達成状況報告書(平成16~19年)
学部・学科等の現況調査表 教育(平成16~19年)
学部・学科等の現況調査表 研究(平成16~19年)

 

前ページに戻る