帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

English

教員氏名 山下 慎司 (助教)
やました しんじ  
 
所属講座等 生命・食料科学研究部門 食品科学分野 食品加工利用学系
主に担当する教育ユニット・分野 食品科学ユニット
卒業研究を受け入れる教育ユニット 生命科学、食品科学
受け入れ可能な学生数 6名程度(木下准教授と合わせて)
専門分野 食品機能学
主な研究テーマ ・機能性脂質の探索
・脂質の吸収代謝
・抗酸化性物質の探索
学位 博士(農学)
関連産業分野 食産業・農業
連絡先 (TEL) 0155-49-5546
(FAX) 0155-49-5549
(E-mail)syamashita@
研究分野 ・食品成分分析
・生体成分分析
・脂質
シーズ 機能性食品素材
キーワード 食品化学・機能化学・脂質・抗酸化
老後のQOLを保てる食の開発(元気な80歳)
卒業研究として指導可能なテーマ・領域 抗酸化性物質・機能性脂質の吸収・代謝・機能性
自己紹介と学生へのメッセージ 自己紹介
四国出身。帯広畜産大学修士修了、東北大博士修了後、福島でお酒をやって今に至る。趣味 神社仏閣めぐり 。

メッセージ
まずは興味を持つことが大事です。興味を持つこと、知りたいと思う気持ち、踏み出す勇気。かの西堀栄三郎氏もとにかくやってみなはれとの格言を残しています。とくに食はみなさんに非常に身近な存在です。いろいろな疑問があると思います。我々の研究がそのものズバリかいうとまた違います。しかし大きな目で見るとどこかで繋がっています。知る喜び、わかる楽しさを学ぶのが大学かなと考えております。
研究活動の紹介 Read研究会開発支援ディレクトリより
ファイルの最終更新日 平成26年5月19日

 

前ページに戻る