帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

English

教員氏名 斉藤 準(講師)
さいとう じゅん  
所属講座等 人間科学研究部門 自然科学・体育学分野 
専門分野 理論物理学
主な研究テーマ 超対称場の理論の超空間における定式化,およびその格子正則化;
大学における学習支援,および大学院生協働による大学教育;
物理教育におけるアクティブ・ラーニング,および科学的リテラシー教育の実践
学位 博士(理学)
関連産業分野 教育,学習支援
連絡先 (TEL) 0155-49-5607
(E-mail)jsaito@
研究分野 素粒子物理学(場の理論)
高等教育(学習支援,大学院生教育,アクティブ・ラーニング,科学的リテラシー)
共同研究 超対称場の理論の格子正則化の研究
シーズ 物理教育におけるアクティブ・ラーニング,および科学的リテラシー教育の評価・検証
キーワード 物理学,素粒子,大学教育,科学的リテラシー
物理教育の実践を通して社会に貢献すること
自己紹介と学生へのメッセージ 北海道出身で,大学・大学院も北海道です。これまで理論物理学の研究と,大学・高専・予備校等での物理教育や学習支援に取り組んできました。本学では物理学関連の授業を担当します。
研究対象は,宇宙のあらゆる物質の基本要素である素粒子です。素粒子論は,目には見えない極微の粒子のふるまいを,直接・間接の実験データと,理論の整合性,数学やシミュレーションを駆使して解明します。物質を支配する基本法則や,宇宙全体の進化について迫ることのできる,たいへん魅力的な分野です。関連する話題に興味のある方は,いつでも来室を歓迎します。
現在は,物理学だけではなく,周辺の自然科学,および科学的な考え方や方法についての教育に興味を持っています。本学での授業等を通して,その実践的な研究を進めていきたいと思っています。
学生のみなさんには,大学での生活・学習・研究を通して,ぜひ自分なりの「こだわり方」を見つけてほしいと思います。対象はなんでも構いません。そのために相談に乗れることがあれば,いつでも協力しますので,気軽に来室してください。
研究活動の紹介 Read研究会開発支援ディレクトリより
ファイルの最終更新日 平成27年4月24日

 

前ページに戻る