帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

English

教員氏名 川合 佑典 (助教)
かわい ゆうすけ  
所属講座等 獣医学研究部門 基礎獣医学分野 機能学系
動物・食品検査診断センター 毒性解析分野(兼)
主に担当する教育ユニット・分野 獣医学課程 獣医学ユニット
卒業研究を受け入れる教育ユニット すべての教育ユニット
受け入れ可能な学生数 1人
専門分野 獣医毒性学
主な研究テーマ ・異物代謝に関わる酵素(主にシトクロム P450)の動物種差・及び分子進化に関する研究
・異物代謝に関わる酵素の発現制御機構の動物種差に関する研究 
学位 博士(獣医)
関連産業分野 獣医学,環境科学,食の安全に関する産業
連絡先 TEL: 0155-49-5397
E-mail:ykawai@
研究分野 異物代謝酵素の動物種差,外来異物に対する遺伝子発現制御機序
共同研究 解毒酵素の種差
シーズ 異物代謝酵素のトランスクリプトーム解析・分子系統解析
キーワード シトクロムP450,環境毒性,分子進化,異物代謝酵素,核内受容体
卒業研究として指導可能なテーマ・領域 上記の研究テーマに関連した研究
自己紹介と学生へのメッセージ 略歴
2010-2013年 日本学術振興会 研究員(DC1)
2013年 北海道大学大学院獣医学研究科 博士後期課程修了
2013-2014年 北海道大学大学院医学研究科附属動物実験施設 助教
2015年 帯広畜産大学畜産衛生学研究部門食品衛生学分野 助教

学生の頃,『パンダの親指』という本を読み,「進化」面白いと思うようになりました。化学物質に対する生物の反応という研究テーマと共に,生物間の共通性と多様性,それを生み出した進化史に興味をもって研究をしています。

メッセージ
研究を通して,問題・疑問を解決するための考え方の一つを伝えられればと思っています。
研究内容に興味がある学生さんは,気軽に上記メールアドレスに連絡ください。どのような研究を行っているのか?上記の研究テーマに関連してこのような研究ができないか?など,質問・相談等,歓迎します。
研究活動の紹介 Read研究会開発支援ディレクトリより
ファイルの最終更新日 平成27年1月28日

 

前ページに戻る