帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

English


教員氏名 金山 紀久 (教授)
かなやま としひさ   
所属講座等 グローバルアグロメディシン研究センター(研究域 環境農学研究部門)
主に担当する教育ユニット・分野 農業経済学ユニット
卒業研究を受け入れる教育ユニット 農業経済学ユニット
受け入れ可能な学生数 3名程度
専門分野 農業経済学、フードシステム学
主な研究テーマ ・地域農業の展開に関する経営経済学的研究
・フードシステムに関する経営経済学的研究
・農業技術(品種改良、省力技術、衛生管理技術等)の開発・普及に関する経営経済学的研究
学位 博士(農学)
関連産業分野 フードシステムを構成する産業
連絡先 (TEL/FAX)0155-49-5424
(E-mail)kanayama@
研究分野 ・フードシステムの発展に関する経済学的研究
・農業技術の開発に関する経済学的研究
・食の安全・安心に関する経済学的研究
共同研究 ・十勝圏のフードシステムを中心とした産業連関表の構築に関する研究
・地域活性化事業の経済効果測定手法に関する研究
シーズ ・地域フードシステムの発展条件
・農場の衛生管理技術と経済性の評価
キーワード ・フードシステム、立地、品種改良、創発、ゆらぎ、HACCP,GAP
・世界に認知されるフードバレーとかちの実現
卒業研究として指導可能なテーマ・領域 ・農畜産物・食品流通、加工、消費に関する経済的課題
・農畜産物・食品の衛生や安全性に関する経済的課題
・農村社会の問題やグリーンツーリズムに関する経済的課題
自己紹介と学生へのメッセージ 大学で学ぶことは、その学んだ内容も大切ですが、最も大切なのは学ぶことのプロセスを学ぶことです。より効率的に学ぶことだけではなく、学ぶ過程で苦労することも大切な経験となります。
研究活動の紹介 Read研究開発支援ディレクトリより
ファイルの最終更新日 平成28年4月1日

 

前ページに戻る