帯広畜産大学

帯広畜産大学の紹介

 

English

教員氏名 江刺家 邦彦(准教授)
えさしか くにひこ  
所属講座等 人間科学研究部門 自然科学・体育学分野
主に担当する教育ユニット・分野 基盤教育
卒業研究を受け入れる教育ユニット 畜産科学課程・全ユニット
ユニットに関係しない
受け入れ可能な学生数 1~2名
専門分野 健康・スポーツ科学
主な研究テーマ 体力に関する研究 ソフトテニスに関する研究 
学位 体育学士
関連産業分野 健康・スポーツ科学関連産業
連絡先 (TEL) 0155-49-5629
(FAX) 0155-49-5630
(E-mail)esashika@
研究分野 ・体力・トレーニングに関する研究
・スポーツ全般に関する研究
共同研究  
シーズ ・ソフトテニスのゲーム分析
キーワード ・体力・トレーニング・測定評価・ゲーム分析
 
卒業研究として指導可能なテーマ・領域 1. 本学学生の体力に関する研究

本学学生の体力要素を分析し,その傾向と今後の方向性を検討する

2. ソフトテニスのゲーム分析に関する研究

ソフトテニスにおける様々な技術がゲーム中にどのような場面で出現するのか,また,レベル差による出現頻度の比較などについての研究

3. ソフトテニスの指導法

従来行われてきた指導法の検証と,個々の特性に応じた新たな指導法の開発
関連する教育分野および他の教員と協力して指導できる分野など
社会環境分野・心理学など
自己紹介と学生へのメッセージ 教員の自己紹介
1979年日本体育大学卒業,専門分野は体育方法学,専門種目はソフトテニスである。国民体育大会等の全国大会に出場しているが顕著な成績は上げていない。本学赴任以来,ソフトテニスの指導に関わりながら“ソフトテニス道”を追求しており,プレーヤーとしても“全国制覇”を目標に自己鍛錬に励んでいる。
研究活動の紹介 Read研究会開発支援ディレクトリより
ファイルの最終更新日 平成24年11月20日

 

前ページに戻る