帯広畜産大学

企業の皆様へ

寄附金

寄附金とは、本学の学術研究や教育の充実・発展および大学の運営を支援するために、企業や個人から教育研究の奨励を目的とする寄附金を受入れ、学術研究や教育の充実・発展に活用する制度です。

1. 寄附金の受入について

次に掲げる経費に充てるものを寄附金として受け入れることができます。

  • 学術研究に要する経費
  • 教育研究の奨励を目的とする経費

なお、寄附金は寄附者に使途を特定していただいたうえで、本学規則等のルールに基づき、その目的に従い活用させていただきます。
また、寄附金は公的研究費の一部とみなされるため、研究者に直接寄附をした場合においても、本学で機関管理いたします。

2. 寄附金の受入の制限について

寄附金のうち、以下の条件が附されている場合は寄附金として申し受けることができません。

  • 寄附金により取得した財産を無償で寄附者に譲与すること。
  • 寄附金による学術研究の結果得られた特許権、実用新案権、意匠権、商標権及び著作権その他これらに準ずる権利を寄附者に譲渡し、又は使用させること。
  • 寄附金の使用について、寄附者が会計検査を行うこととされていること。
  • 寄附申込後、寄附者がその意思により、寄附金の全部又は一部を取り消すことができること。
  • その他学長が特に教育研究上支障があると認める条件

3. 受入手続きについて

下記リンクより、「寄附金申込書」様式をダウンロードし、必要事項記入の上、下記担当まで送付をご提出ください。学内での手続き後、振込依頼書をお送りしますので、振込依頼書に記載された口座までお振り込み願います。
なお、入手できない場合につきましては、様式を送付いたしますので、ご連絡願います。

【様式】 寄附金申込書 【Word】 【PDF】

申込書の送付先・お問い合わせ先

教育研究支援部研究支援課

〒080-8555
北海道帯広市稲田町西2線11番地
e-mail : kenkyu@obihiro.ac.jp
phone : 0155-49-5342・5288
fax : 0155-49-5289

【参考】受入実績

【参考】受入実績
[拡大図]

前ページに戻る